いよいよ本格的に抱卵にはいりました!つばめの観察4!!!

こんばんは!名古屋市名東区一社スタジオエー野村です(^O^)/
今日は珍しく夕方に更新です!
というのもゴールデンウィークだからなのか、夕方のお客様がゼぇ~ロぉ~((+_+))
そしてオーナーakiさんは

a「電話番よろしくね!」
野「はい!」 とフレックス<(_ _)>
こういうときオーナーっていいよなぁと思いますよね(*_*)
とそんなこといってても仕方ない!というわけでブログでもこうしんしようという運びになったわけであります!!
相変わらずSTUDIO Aのツバメちゃんたちは毎日一生けん命子育てに励んでおります!!!
とそんなこんなで観察日記の続きです!
前回までのお話はこちら
↓   ↓   ↓
2016年春ツバメの観察日記!
ツバメの観察日記2卵がふえましたーー!
ツバメの観察日記3!!
5月3日(火)の時点で卵が6個に増えていました!
しかしスタジオエーの軒下にある巣は小さい方(;_;)/~~~
なのでヒナが卵から孵り大きくなってくると、親鳥がエサを運んできたときなどに、押し問答で落っこちてしまう可能性大!オーノー!!というわけなんです!
そしてツバメは産卵の時期に入ると、1日に1個ずつ卵を産んでいき3個~7個産み揃えてから抱卵に入りあっためていくのです!
ですからできれば3個~4個の少なめの数で抱卵に入って欲しかったのであります(*^_^*)
しかし現実はそんなに甘くはありません!そんな簡単に自分が思うようにいかないのが人生であります<m(__)m>
このペースだと5月4日(水)に最大数の7個にふえてしまう可能性がでてきた!というところまで記事を書いてきました!
ここまで前回までのあらすじを書いてしまったら、わざわざ過去の記事を載せる必要はありません!!!!!
わざわざ几帳面に前回までの記事を読んでから、ここまで読んで頂いた方すみません!!!
そしてあなたはとても真面目でやさしくてとっても素敵ないい人でしょう(^O^)/

そろそろ今日の本題に入りたいと思います!!!
それは5月4日水曜の朝です!
ふえてたらどうしよぅ、7個になったら私責任とれませんがな←何目線?
どきどきどきどきドキドキドキドキ
“いよいよ本格的に抱卵にはいりました!つばめの観察4!!!” の続きを読む