感動のツバメの巣立ち最終話!と、来週第三週の連休のお知らせ

こんにちは!先週初の海で日焼け止めを塗り忘れ途中思い出すもめんどくさく塗らなかったことを激しく後悔し、アロエジェルを塗りたくっている名東区一社の美容院スタジオエー野村です(^^)/
さて今週も第三週目になりますので、休みは連休となっております。

6月20日(月) ・・・ 休み

   21日(火) ・・・ 連休

   22日(水)~・・・ 通常営業

になります。

尚、定休日の間もネット予約は可能になりますのでよろしければ連休中に予約を入れたい方はそちらもご利用くださいませ。

又、連休前後は予約が立て込む場合がありますので早めのご予約をおすすめいたします。

ついに軒下のツバメたちが巣立っていってしまいました( ;∀;)
結局6個の卵を産卵し、1羽も落ちることなく無事に飛び立っていきました(^◇^)
前回のブログの段階で、飛行練習で巣から飛び立っては戻ってきたりしていた雛たちが
hinatyokuzen2
こんな
hinatyokuzen
感じだったのが、翌朝お店につくと
suekko
末っ子ぉぉぉぉーーーー!!!!
1羽だけ飛び立てずに巣の中におります(´・ω・`)
最後まで飛び立てずにいるこの子は間違いなく最後に孵化した末っ子に間違いありません!
なんとなくふて腐れているような、太って丸々栄養満点でわがままそうにもみえてきますね。
「ぼくは飛びません!!!」
101kaime
と言ってるようにもみえますね。

さて、この一羽無事旅立てるのでしょうか・・・


と、心配してるのもつかの間、この1時間後くらいにはあっさりと飛んでいってしまいました(^^)/全羽無事に飛び立てて一安心ですね(^^♪

少し気になったことがありまして、雛たちが飛び立つ直前に親鳥?なのか大人の尾羽根の長い雄鳥(※尾羽根が長いのはオスで、ながければ長い方がメスにもてるそうです)がいつもは餌をあげてすぐとんでいきしてたのに巣の中に停滞。

雛たちを口ばしでつついては「おい!そろそろとべよ!」といわんばかりに何度も何度もつついていました。すると餌をもってきたもう1羽の親鳥母鳥がかえってきたぁーとおもうと、よくみると2羽かえってきた!

どうやら親鳥ではない大人のツバメがひなをつついていたようです!
ネットで調べるとツバメ同士の縄張り争いがあり、親ではないほかのツバメが卵やヒナを落としてしまうこともあるそうです”(-“”-)”

しかし一方では親鳥の兄弟などが飛行訓練を促すためつつくこともあるそうです。
結局どちらかはわかりませんでしたが、6羽全部無事に巣立ってくれてほっといたしました( ^)o(^ )ということで今回のツバメの観察日記はこれにて終了させていただきます!

長いこと読んでくださったみなさん、ありがとうございました!
時季的にはまだ2回目の繁殖があるかもしれません。
やはりいなくなってしまうとさみしいので、2回目もきてくれることを祈ってます(^_-)-☆
おまけ
nedoko
なぜか巣に戻らず隣のライトの上に集まって寝ている雛たち

最後にもう一度ツバメブログを読みたい方はこちら↓
2016年春 ツバメの観察日記!
ツバメの観察日記2 卵が増えましたーー!!
ツバメの観察3!!
いよいよ本格的に抱卵にはいりました!つばめの観察4!!!
ついに孵化しました!ツバメの観察5!!!
雛が巣から顔をだしてカメラ目線でみてきます!ツバメの観察6!!!
ひなが大きくなってすでに落ちそうです!!ツバメの観察7!!
巣立ち直前のツバメたち!!!

ランキング参加中につき、1クリックお願い致します(>_<)
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

名東区一社の美容院 STUDIO A
名古屋市名東区高社1-157 ロレックス一社1F2号
℡ 052-773-2003


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です